18cocoro_top_baner.jpg

briefing_model_banner.jpgbriefing_model_banner.jpg

18cocoro_photo_01.jpg18cocoro_photo_02.jpg18cocoro_photo_03.jpg18cocoro_photo_04.jpg
18cocoro_photo_05.jpg18cocoro_photo_06.jpg18cocoro_photo_07.jpg18cocoro_photo_08.jpg
18cocoro_photo_09.jpg18cocoro_photo_10.jpg18cocoro_photo_11.jpg18cocoro_photo_12.jpg
18cocoro_photo_13.jpg18cocoro_photo_14.jpg18cocoro_photo_15.jpg18cocoro_photo_16.jpg
18cocoro_photo_17.jpg18cocoro_photo_18.jpg18cocoro_photo_19.jpg18cocoro_photo_20.jpg

18cocoro_title_baner.jpg

木肌の茶色に黒を効かせた、男前なインテリアが特長のおうちです。
施主ファミリーは5人家族。2階には、将来2室に分かれる大きな子ども部屋を含めたそれぞれの居室と主寝室、さらにご主人の書斎を設けました。そして、暮らしの大半を過ごす1階には、暮らしやすさを支える機能性と、心地よさを高めるインテリアを充実させて、長く愛着を持って住み続けられる家をデザインしました。
ブルックリンスタイルにも通じる、ハードな素材と柔らかな木肌の組み合わせは、女性にも大人気のテイスト。特に、梁見せ天井とグラスハンガーが印象的なキッチン空間は、ステンレス天板まで特注で仕立てた対面式キッチンとともに、この家いちばんのかっこよさを漂わせています。キッチンの片側には、テーブル代わりにも使える折り畳み式の作業スペースをプラス。普段は畳んで空間を広く活用できます。
広々としたリビングには重厚なスケルトン階段。隣のセカンドリビングも組み合わせれば、家族の団らんをフレキシブルに楽しめます。

18cocoro_under_baner.jpg

yazirusi_ue_01.pngyazirusi_ue_01.png