afterservice_baner_01_new3.jpg

afterservice_baner_02_new.jpg

afterservice_midashi_01_new.jpg

建築後の定期点検時に、レーザーレベルにより床、壁、開口部の傾斜やたわみの測定を行い、構造体の変形の有無を検査します。経年劣化や地震などの自然災害時の構造体の安全性を確認します。


afterservice_photo_01.jpg

afterservice_midashi_02_new.jpg

新築時のみで無く、リフォーム時や家具等からも発生するVOC(人体に有害な揮発性有機化合物の略称)の量を検査するものです。精神障害や深刻な体の不調に繋がる室内空気汚染からが家族の健康を守る検査です。

afterservice_photo_02.jpg

afterservice_midashi_03_new.jpg

木材の耐久性を左右する最大の要因は「水分」です。水分が一定値を超えると腐食が起きたり、湿気を好むシロアリの被害にもあいやすくなります。お家の耐久性を保つために重要な検査です。


afterservice_photo_03.jpg

afterservice_midashi_04.jpg

打診ハンマーやクラックスケールを用いて壁面の浮きや、ひび割れの状況を調査します。定期的に調査することで構造体への影響や、劣化の進行状況やなどを把握することでドヒハウス自慢の塗り壁を、安心してご愛用いただけます。

afterservice_photo_04.jpg

940_kei_01.jpg

afterservice_baner_03.jpg

自然素材を末永く大切に使っていただくために、メンテナンスキットをプレゼントさせていただきます。また、お手入れセミナーも随時開催しています。

afterservice_baner_02_1.jpg

yazirusi_ue_01.pngyazirusi_ue_01.png